TOP

かわさき眼科クリニック
072-690-7540

サプリメント

眼に良いサプリメントは何ですか?という質問を患者さまからよく頂きます。科学的根拠(エビデンス)のしっかりしたものを薦めるとすれば、次の二つが掲げられます。

1)加齢性眼疾患研究(Age-Related Eye Disease Study;AREDS)に基づいたサプリメント

高用量の抗酸化ビタミン(ビタミンC、ビタミンE)、β-カロチン、亜鉛を配合したサプリメントを利用することで、加齢黄斑変性(AMD)の進行を約25%抑制する効果があることが明らかになりました。その後の追跡研究(AREDS2)では、喫煙者で肺がんを誘発しやすいβ-カロチンの代わりに、ルテインを高用量含有したサプリメントを用いると、さらなるAMD発症の抑制効果が得られました。日本のAMDに関する診療指針においても、これらの研究に基づいた配合サプリメントを加齢黄斑変性の患者に摂取させることが推奨されています。

2)アスタキサンチン

パソコンやスマートフォン操作などで眼の疲れに悩まされる現代人にお薦めなのがアスタキサンチンのサプリメントです。アスタキサンチンはサケ、エビ、カニ等の魚介類の体内に蓄えられる赤い色素でカロテノイドの一種です。その抗酸化作用はビタミンEの約1000倍。高用量をサプリメントで摂取することで多彩な機能を発揮し、とりわけ眼精疲労に効果のあることが知られています。

サプリメントには同じ名前のものであっても、その品質にはメーカーごとに大きなバラツキがあり、健康被害の原因になることさえあります。そこでNR・サプリメントアドバイザーという専門資格を持つ川崎院長が的確なアドバイスをさせていただきますので、気軽にご相談下さい。


眼科一般 └主な診療内容 └外来治療 白内障手術 └白内障とは? └よくあるご質問 └高額医療費制度について 多焦点眼内レンズ └レンティス └ファインビジョン オルソケラトロジー 加齢黄斑変性 └予防について └治療について アンチエイジング外来
当院で取り扱うサプリメント
おおしま眼科
おおしま眼科池本クリニック
うめだ整形外科